コマキンパ

3くちサイズのちっちゃいキンパ。

動画でもご紹介しています。

材料

■ ごはん(お米1合につき)

塩・・・小さじ1/2
ゴマ油・・・小さじ1と1/2
煎りゴマ・・・小さじ1と1/2

キンパ1本にごはんを30gつかいます。
なのでお米を1合炊くと、10本か11本つくれます。

■ ソース

練り辛子・・・小さじ1
水・・・小さじ2
酢・・・小さじ2
醤油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1と1/2

キンパにつけて食べます。
鼻にツンと来るのがいいね。

■ 海苔
全型1枚でキンパ4本分です。


■ 具
ポークソーセージ
タクアン
キュウリ

具はお好きなもので作ってください。
魚肉ソーセージやスパム、カマボコ。
ホウレン草のナムルやキムチやレタス。
ニンジンの千切りを炒めたのもいいですね。

あるもので作れば、冷蔵庫の整理にもなるね。

準備

お米を洗い、夏は30分、冬は1時間、春と秋は45分、吸水させます。
水加減は、いつもより気持ち少なくします。

お米が水を吸ったら、お米1合につき、塩を小さじ1/2入れて、炊飯器のスイッチON!

(お米を2合炊く場合は、塩を小さじ1杯入れます)

海苔は全型を4つに切って使います。

海苔1枚の横幅は9.5㎝になります。

具が海苔からはみ出た方が、カラフルなので、

キュウリは長さ6㎝の千切りに、

タクアンも長さ6㎝の千切りに、

ポークソーセージは長さ6㎝で1㎝角に切ってください。
(あまり太く切ると巻けなくなります)

フライパンを中火にかけて、ポークソーセージをこんがり焼きます。
こびりつかないフライパンなら、油はひかなくても大丈夫です。

ソースの材料を混ぜ合わせます。

ごはんが炊けたら、ゴマ油と煎りゴマを入れて混ぜ、粗熱が取れるまで冷まします。

お米1合につき、ゴマ油:小さじ1と1/2、煎りゴマ:小さじ1と1/2。
(お米を2合炊いた場合は、ゴマ油も煎りゴマも、大さじ1杯ずつです)

巻く

全型の海苔を4つに切り、海苔の裏面(ザラザラした方)を上に向けて置きます。

ごはんを30gよそい、海苔の上にのせて広げます。

ポークソーセージとキュウリとタクアンをのせます。
(海苔が小さいので、あまりのせ過ぎると巻けなくなります)

クルクル巻いて、巻き終わりを下にします。

仕上げに、キンパの背にゴマ油をハケでサッと塗り、煎りゴマを振りかけます。

(ゴマ油を塗ると海苔にツヤが出ますが、食べるときに指がベタつくので、塗らなくてもOKです)

小さいから、ついつい何本でも食べてしまいます・・・キケン

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

海苔巻きの最新記事8件

>You Tube はこちらから

You Tube はこちらから